女優のパク・ソダム

“第二のキム・ゴウン”と呼ばれている韓国映画界期待のアジアンビューティーです。

高校生の時に観たミュージカルに感動し演技者となる決心をしました。

卒業後、韓国芸術総合学校で演技の他に映像やカメラ演出についても学びました。

2013年に出演した短編映画「ベテラン」がデビュー作です。

その後有名映画監督の目に留まり映画を中心に活躍しています。

今回はパク・ソダムが出演しているドラマについてまとめています。

 

sponsored link

パク・ソダムのドラマ一覧!

パクソダム
画像引用:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2032821

 

1.「赤い月」

「赤い月」は2015年に韓国KBSでスペシャルドラマとして放送された作品です。

パク・ソダムさんはこの作品でドラマデビューを果たしています。

 

 

「赤い月」は王家にまつわる呪いや狂気が史実を基に描かれたミステリー時代劇です。

ベテラン俳優の演技とCGでリアルな恐怖を表現し話題となった作品です。

この作品でパク・ソダムさんは英祖の息子であり正祖(イ・サン)の父であるサド世子(イ・ソン)の妹ファワン王女を演じました。

 

 

2.「初めてだから」

画像引用:http://korepo.com/archives/152517

 

「初めてだから」は2015年に韓国Onstyle全8話で放送されました。

この作品でパク・ソダムさんは父親を早くに亡くしバイトに明け暮れるハン・ソンイを演じました。

 

 

「初めてだから」はSHINeeのミンホさんが主演した王道のラブロマンスです。

20代の率直な愛の悩みを表現しており、不安や悩みの中から成長していく姿に共感できる作品となっています。

 

 

パク・ソダムさん演じるソンイはテオ(ミンホ)ジアン(キム・ミンジュ)と幼なじみという役どころです。

いたずらっ子でおてんばなソンイを魅力的に演じています。

 

⇒「初めてだから」は、FODで見ることができます!

 

3.「ビューティフルマインド」

パクソダム
画像引用:http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=217198

 

「ビューティフルマインド」は2016年に韓国KBS全14話で放送されました。

パク・ソダムさんが演じたのは中部警察署交通課の警察官ケ・ジンソンです。

 

 

「ビューティフルマインド」は共感障害の天才神経外科医が、患者の奇妙な死を巡り、愛に目覚め人間性を取り戻していくという物語です。

パク・ソダムさんが演じたケ・ジンソンは純情で真っすぐな性格で感情を持たないクールなヨンオ(チャ・ヒョク)と衝突しながら距離を縮めていきます。

 

⇒「ビューティフルマインド」は U-NEXTで見ることができます。

 

4.「シンデレラと4人の騎士」

画像引用:http://www.bsfuji.tv/cinderella/pub/index.html

 

「シンデレラと4人の騎士」は2016年に韓国tvN全16話で放送された作品です。

パク・ソダムさんが演じたのは御曹司達と同居しまともな人間に変えるという任務を背負った高校生ウン・ハウォンです。

 

 

イケメン揃いの御曹司と会長秘書との同居に物怖じする事なくミッションを次々とこなしていくストーリーで女子憧れのシンデレラを力強く演じました!

 

 

⇒「シンデレラと4人の騎士」は、FODで見ることができます!

 

 

関連記事:シンデレラと4人の騎士のあらすじ!視聴率や評価ってどうなの?

関連記事:「シンデレラと4人の騎士」の感想!ドラマは面白いのか?

 

これからの活躍が楽しみな女優さんです。

 

 

<関連記事>

パクソダムのパラサイトでの役柄って?出演した映画紹介

パクソダムは剛力彩芽にそっくり?ブスでかわいくない?キムゴウンと似てる?