韓国で俳優として活動しているオ・ジホさん。

そのスタイルとエキゾチックな顔立ちが魅力で“彫刻美男”と呼ばれています。

今回は、オ・ジホさんのプロフィールや結婚した嫁、更にハーフでは?という疑惑についてまとめています。

sponsored link

1.オ・ジホのプロフィール

引用:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2052967

 

 

<オ・ジホ プロフィール>

生年月日 1976年4月14日

身長   183㎝

体重   75㎏

血液型  A型

 

1998年にモデルデビューしたオ・ジホさん。

ファッションショーなどにも出演していましたが、あまり仕事もなく夜にはレンタルビデオ店でアルバイトをしながらの活動でした。

映画鑑賞が趣味だった為、いつか自分の好きな映画だけを上映する映画館を持つことを夢見ていました。

 

 

モデルの仕事と同時にドラマにも出演していましたが、端役ばかりで特に目立った活躍はありませんでした。

そんなオ・ジホさんが2000年に映画「美人」に初主演し評価を得ます。

 

 

しかし、その後の作品が評価されないという状況で、浮き沈みの多い俳優という不名誉な印象を持たれていました。

なかなか認知されないという状況が続いていた頃は、100%の力で演じていたとは言えなかったそうですが、2010年に「推奴~チュノ~」で共演したチャン・ヒョクさんに影響を受け、真剣に向き合うようになったと言います。

この頃から世間に認められるようになり、その後はコンスタントにドラマなどに出演しています。

 

sponsored link

2.オ・ジホの嫁って?

引用:https://woman.infoseek.co.jp/news/photo/wowkorea_171282

 

 

オ・ジホさんは2014年4月12日に一般人であるウン・ボアさんと結婚しました。

オ・ジホさんは彼女に出会うまで、自分が結婚している姿を思い浮かべる事が出来なかったそうですが、ずっと「結婚したいと思う人は突然現れる」と人から聞かされていた事が、現実に起きたのだと言います。

 

 

知人の紹介で会った日は30分程で別れたそうですが、その後に“この人と暮らしたらどんな生活だろう”などと妄想してしまうほど気になったのです。

またお相手もオ・ジホさんに好印象を持っていたそうです。

 

 

その後結婚した二人ですが、アパレル関係の仕事をしていたという奥さんが、財閥の令嬢だという噂が出た事があります。

実際に家族で経営しているお店は順調だったそうですが、財閥という程ではないと本人は否定しています。

 

 

時々家族の仲睦まじい様子をSNSで紹介されていますが、奥さんは女優さんのように美しい方です。

また、二人の子供さんにも恵まれ、子煩悩なオ・ジホさんの姿も紹介されています。

 

sponsored link

3.オ・ジホさんってハーフなの?

引用:https://jisin.jp/international/knews/1626799/

 

とても彫が深くエキゾチックな顔立ちのオ・ジホさん。もしかしてハーフなのかな?と思われる方も多いそうです。

実際芸能活動を始めたばかりの頃には、イタリア人の血が混じっていると宣伝の為に言っていた事もあるようですが、本人は生粋の韓国人だと語っています。長身で彫の深い顔立ちに、優しい笑顔がとても魅力的です。